ASTERIA WARP 製品ブログ

モバイルアプリ作成ツール「Platio」と連携してIoTデータのリアルタイム分析基盤を構築してみた!

Platio事業部 吉谷写真

皆様はじめまして、インフォテリアPlatio事業部の吉谷です!
と言っても、誰? というか「Platio」って何?と皆さん思いましたよね?

今回は ASTERIA WARP 1712の新バージョン で追加された、我らの「Platioアダプター」をご紹介するために、わたくし吉谷がPlatio事業部の代表としてこちらにお邪魔させていただきました。

というわけで早速、モバイルアプリ作成基盤「Platio」とASTERIA WARPとの連携例をご紹介していきたいと思います!

Platio x Asteria warp Business Automation Platform

 

そもそもPlatioって?

まずは簡単にPlatioのご紹介を・・・ (ちなみに読み方は「プラティオ」です)

Platioは現場向けのモバイルアプリをブラウザ上のプレビュー画面で確認しながらノンプログラミングで作成でき、さらにそのアプリをスマートフォンやタブレットですぐに利用できるサービスです。

Platio 利用イメージ

たとえば上のイメージのように、一般的な報告などの入力機能のほか、車両の動態管理、データの可視化、センサーデータの収集など、様々な機能を持ったアプリを簡単に作れます。

 完成したアプリは利用シーンによりこのように↓様々な表示が可能です。

  • 店舗の様子詳細現場の情報入力
  • 車両運行情報動態管理
  • 河川監視グラフによる水位の可視化

このように、Platioはモバイルアプリを簡単に開発でき、データ入力や業務報告など現場のモバイル活用による業務の効率化をサポートするツールなのですが、なんとなくイメージできましたでしょうか?

Platioについてもう少し詳しく知りたいという方は
Platio公式サイト」をぜひご覧ください!

 

ノン・プログラミングでリアルタイム分析基盤を構築

先日行われた「働き方改革セミナー」で行った、生産現場でのデータ活用による業務改革デモを元に連携のイメージをご紹介していこうと思います。

デモの流れとしては、
現場でPlatioから入力されたデータをASTERIA WARPの「Platioアダプター」を利用して、ビジネスアプリ作成ツール「kintone」で管理している製品のデータと突き合わせ処理を行い、情報活用ダッシュボード「MotionBoard」で可視化/分析する事により、完全にノンプログラミングでリアルタイム分析基盤を構築していきます!

全クラウドサービスを「ASTERIA」で簡単連携

今回利用したアダプター

Platioアダプター
Platioのデータを取得、書き込み、削除のコンポーネントが用意されていて、データ連携が簡単に行えます。

Platio

kintoneアダプター
kintoneのデータ連携もファイル、レコード、サブテーブル単位で扱えます。

kintone

デモの内容

<Platioの画面>
Platioはテキスト選択やバーコード読み取りなど豊富な入力サポートがあるため、現場の方もシンプルに扱えます。
以下の画面では生産ラインでの情報入力を想定しています。

  • 生産完了報告
  • 生産完了報告2

<kintoneの画面>
ビジネスアプリ作成ツール「kintone」で作成したアプリで、製品のマスターデータを管理しています。
以下はkintoneの画面です。

cyboze.com

<ASTERIAの画面>
Platioで入力されたデータは自動的にサーバーに蓄積されるので、ASTERIAを使ってすぐにデータ連携させる事ができます。

以下がASTERIA上のフローになります。

ASTERIAで作成したフロー図

<MotionBoardの画面>
最終的にMotionBoardで利用しているDBと連携し、可視化・分析ダッシュボード上でデータを確認する事が出来ました。

【MotionBoard】可視化・分析画面

Platioで集めたデータを利用して、マスターや分析基盤とデータ連携する事で、受注・在庫状況、歩留まり、ライン稼働状況などの可視化・分析が簡単に行えます!

こちらのデモをご紹介したセミナー資料も公開中ですので、ぜひご利用ください!

セミナー資料無料公開中 事例と各ツールの連携で実践できる!現場主導で実現する製造現場の働き方改革!

 

いかがでしたでしょうか。
Platioは簡単にアプリを作れて、すぐに使え、現場のデータを収集する事ができます。
そしてASTERIAと連携することにより、今まで見えなかった現場の可視化・分析が可能になります。

実はPlatioには現場での入力だけでなく、他のアプリ開発ツールにはないユニークな機能がまだまだたくさんあります。
この機会にPlatioを体験してみたいという方は、ハンズオンセミナー30日間無料トライアルもご用意していますので、ぜひ試してみてくださいね!


使い方いろいろ!
手ぶら体験、ASTERIA

サーバー準備の手間なくデータ連携ツール「ASTERIA WARP」の
全ての機能を5日間お試しいただけます。

今すぐ体験してみる

今なら体験版をお申し込みの方に毎月抽選で10名さま
「ASTERIA WARP 基礎と実践」書籍をプレゼント!

【ASTERIA WARP 事例集 2018】業務自動化/RPA、EAI、マスターデータ管理、クラウド連携・・・業務効率化・データ活用事例をまとめ読み

ASTERIA関連サイトのご紹介

X

<技術情報をお探しの方>

ASTERIA Developer Network
(ADN)サイト

ASTERIA製品の技術情報やTips、また情報交換の場として「ADNフォーラム」をご用意しています。

X

<ASTERIAユーザーの方>

ASTERIAユーザーグループ
(AUG)サイト

ASTERIAユーザー同士の交流の場として、各種イベント案内や開催レポートを掲載しています。

X

<ASTERIAユーザーの方>

ASTERIAユーザーサイト
Login

製品更新版や評価版のダウンロード、各種ドキュメントのご提供、また 技術的なお問合せもこちらで受付ています。

X

<ASTERIAパートナーの方>

ASTERIAパートナーサイト
Login

パートナーライセンスの発行や各種ドキュメントのご提供をしています。