ニュースプレスリリース

英デザイン戦略コンサルティング企業This Place社を買収

〜「デザインファースト」型ソフトウェアの開発を推進し、世界戦略を加速 〜

報道発表資料
2017年4月4日
インフォテリア株式会社

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野 洋一郎、証券コード:3853、以下 インフォテリア)は、英国に本社を置くデザイン戦略コンサルティング企業のThis Place Limited(本社:英国ロンドン市、CEO:Dusan Hamlin、以下This Place)の株式の100%取得に本日合意し、2017年4月20日に買収を完了する計画であることを発表します。

 インフォテリアは、主力製品のASTERIAやHandbookにおいて「ノン・プログラミング」を実現するなど、ユーザー・インターフェイス技術における先進性を有し、それぞれの市場で高いシェアを獲得しています。さらに、インフォテリアは、企業向けソフトウェアにおいても「機能ファースト」から「デザインファースト」へのシフトが近い将来に起こり、デザイン指向のソフトウェア開発が重要になる時代が訪れると確信しています。そこで、両社のシナジーを活かし、(1) デザイン指向の次世代ソフトウェアの研究開発、(2) 欧米をはじめとした海外市場の開拓、を行い、インフォテリアグループとして世界戦略を加速します。

 今回の買収は、買収時に7百万英ポンド(約10億円)、買収後5年間 This Placeの業績によってはインセンティブが支払われる「アーン・アウト」というスキームで実施されます。買収が完了すると、This Placeはインフォテリアの100%子会社となり、CEOのDusan Hamlinは、現職を継続するとともに、インフォテリアの執行役員グローバルCOOへの就任を予定しています。また、買収完了後も、This Placeは上記の協業に加えて、成長を続けているデザイン戦略コンサルティング事業をさらに発展させていきます。

This Place社の概要

社名This Place Limited
創業年2011年
代表者Dusan Hamlin
拠点英国ロンドン市(本社)、米国ワシントン州シアトル市
売上約4.8百万英ポンド(約6.75億円)※2016年実績(未監査)
当期純利益約1.8百万英ポンド(約2.52億円)※2016年実績(未監査)

(為替レート1英ポンド=139.5円で換算)

インフォテリア 代表取締役社長/CEO 平野洋一郎のコメント

インフォテリア 代表取締役社長 平野洋一郎

 スマートデバイスやIoTの台頭により、ビジネスの現場でも「機能」より「デザイン」が重視されるケースが増加しています。今回、This Placeがインフォテリアグループに加わることで、世界的なソフトウェアのトレンドとなる「デザインファースト」のソフトウェア開発を実現し、市場を牽引していくだけでなく、欧米市場の展開も推進していきます。今回の買収が、インフォテリアグループの世界展開のための大きな一歩となるでしょう。

This Place社CEO Dusan Hamlinのコメント

This Place社CEO Dusan Hamlin

 当社は創業以来、Samsonite、T-Mobile、BBCなど世界レベルの企業を顧客とし、デザインと戦略で顧客のデジタルエコノミーでの成功に貢献する事業を行っています。今回、さらに多くの価値を顧客にもたらし、市場をリードするサービスを提供し続けるために、最も信頼できるパートナーであるインフォテリアと提携する機会を得て大変喜んでいます。 両社のユニークで魅力的な組織文化をベースに、インフォテリアの卓越したテクノロジーと、当社の戦略コンサルティングとデザイン専門技術を組み合わせることで、グローバルな事業拡大を確実にすることができます。私たちは、これからインフォテリアグループとして大きな成長に貢献することにコミットしています。



※テクノ・システム・リサーチ「2016年ソフトウェアマーケティング総覧 EAI/ESB市場編」によると、主力製品であるASTERIAの市場シェアは国内 EAI/ESB(企業データ連携)ソフト市場において10年連続シェアNo.1を達成。Handbookも、ITR「ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理 /スマートアプリ開発市場2016」によると国内シェアNo.1となっている。

インフォテリア株式会社( Webサイト www.infoteria.com/

 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に5,928社(2016年12月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、1,170件(2016年12月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

インフォテリア株式会社
広報・IR室:長沼史宏
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2017年04月04日 15:10