ニュースプレスリリース

主力製品ASTERIAのユーザーグループ「AUG女子会」による
イベント第3弾!「ASTERIA × 女子 = 女子力アップ」
ASTERIAユーザー女性限定ひなまつり女子会3/3(金)開催

報道発表資料
2017年2月10日
インフォテリア株式会社

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、2017年3月3日(金)に、ASTERIAユーザー企業限定イベント「ひなまつり女子会」を開催します。当日は、AUG※1女子会の発起人である、さくらインターネット株式会社の松下貴美氏による「ASTERIAでスマートワークを実現するLT※2大会」や、パナソニック株式会社・パナソニックラボラトリー東京 所次長の井上あきの氏による「ビジネスパーソンとしての女子力再定義講座」、かわいい手毬寿司をはじめとした食事をいただきながらの懇親会などを予定しています。

AUG女子会ロゴイメージ

 「AUG女子会」は、ASTERIAユーザー企業の女子ネットワーク構築を目指し発足したAUG内の組織です。「ひなまつり女子会」は、昨年10月に開催した「ハロウィン女子会」などに続くAUG女子会として第3弾となるイベントです。インフォテリアは、AUGを通じたASTERIAユーザー間の交流強化を図る方針で2017年度は年間16回(うち女子会は3回)のイベント開催を計画しています。気軽に参加できて楽しい雰囲気の中でASTERIAユーザー同士が技術情報やノウハウを共有し、さらには単なる仕事上のコミュニケーションの場に留まらない仲間づくりを支援してまいります。

<これまでに開催した女子会の様子>
– ハロウィン女子会:2016年10月6日開催 –

女子会の様子イメージ

ASTERIAユーザー様限定「ひなまつり女子会」概要

開催日時2017年3月3日(金)
【第一部】17:00~18:30(開場16:30)
【第二部】18:30~
会  場さくらインターネット株式会社 カンファレンスルーム
(東京都新宿区西新宿7-20-1住友不動産西新宿ビル33階)
内  容 17:00~
 「ASTERIAで〇〇〇をしてスマートワークを実現。
 浮いた時間で〇〇〇をかなえる!」LT大会(お茶菓子付き)
 発表者:松下貴美 氏(さくらインターネット)、他
18:00~
 「仕事人としての女子力ってなんだろう?」
 -仕事に必要な女子力を再定義し、職業人としての女子の可能性を考えます。-
 講師:井上あきの 氏(パナソニックラボラトリー東京 所次長)
18:30~
 新宿の夜景のきれいな33Fでお食事会
詳細・申込event.infoteria.com/jp/event/aug_girls_170303/

※1:「ASTERIA User Group(AUG)」は、ASTERIAユーザーがASTERIAをより有効活用いただけるようユーザー同士の情報交流の場を提供することを目的としたASTERIAユーザー会です。 aug.asteria.jp/
※2:Lightning Talksの略。フォーラムや勉強会の中で行われる5分程度の短いプレゼンテーション。



「パナソニックラボラトリー東京」について
 (Webサイト www.facebook.com/Panasonic.Laboratory.Tokyo/

 オープンイノベーションを実践するR&D拠点として、東京・有明に2016年4月にパナソニックが開設。グローバルに開発が進むIoT(Internet of Things)や人工知能(AI)を応用した製品やシステムの開発を進めている。

「さくらインターネット株式会社」について(Webサイト www.sakura.ad.jp/

 さくらインターネット株式会社は、日本のインターネット黎明期からインターネットインフラ事業を展開しており、通信環境を左右する回線容量は、国内事業者では最大級。「さくらのレンタルサーバ」「さくらのVPS」「さくらのクラウド」「さくらの専用サーバ」「リモートハウジング」など、コストパフォーマンスに優れたインターネットインフラサービスを幅広いラインナップで提供しています。2011年には、北海道石狩市に省エネルギー型の「石狩データセンター」を開所し、現在では国内で5カ所のデータセンターを運営しています。

「ASTERIA WARP」について(Webサイト www.infoteria.com/jp/asteria

 「ASTERIA WARP」は、異なるコンピューターシステムのデータを、ノンプログラミングで連携できるミドルウェアです。メインフレームやクラウド上のサーバーから表計算ソフトまで、様々なシステム間の接続とデータの変換を行うロジックを複雑なプログラミングなしで行えることが評価されています。また、企業向けデータ連携製品(EAI/ESB製品※1)の国内市場において10年連続市場シェアNo.1※2を獲得しています。

※1:企業データ連携のこと。EAIは、Enterprise Application Integrationの略、ESBは、Enterprise Service Busの略。
※2:出荷量ベース。出典は、テクノ・システム・リサーチ「2016年ソフトウェアマーケティング総覧 EAI/ESB市場編」。

「ASTERIAシリーズ」について( Webサイト www.infoteria.com/jp/asteria

 「ASTERIAシリーズ」は、異なるコンピューターシステムのデータを、ノンプログラミングで連携できるASTERIA WARPを主力製品とするミドルウェアです。メインフレームやクラウド上のサーバーから表計算ソフトまで、様々なシステム間の接続とデータの変換を行うロジックを複雑なプログラミングなしで行えることが評価されています。最近では、新ラインアップに月額3万円から導入できるASTERIA WARP Core を追加するなど、クラウド社会の普及にマッチした商品体系へと進化も遂げています。

「インフォテリア株式会社」について( Webサイト www.infoteria.com/

 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に5,788社(2016年9月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、現在1,138件(2016年9月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

インフォテリア株式会社
広報・IR室:長沼史宏
TEL:03-5718-1297
FAX:03-5718-1261
E-mail:

【「ひなまつり女子会」に関するお問い合わせ先(AUG女子会事務局)】

インフォテリア株式会社
カスタマーインティマシー推進室 穴沢悦子
TEL:03-5718-1250
E-mail:

以上
日時:2017年02月10日 11:30

インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。