ニュースプレスリリース

ITスキル・スタンダード対応の研修コース情報をXMLで標準化

インフォテリア、ウチダ人材開発センタ、CSK、システム・テクノロジー・アイ、富士通ラーニングメディアの5社が共同で「Learning-XML」を開発、研修ビジネスの拡大で連携

※お知らせ
2004年10月18日
インフォテリア株式会社
株式会社ウチダ人材開発センタ
株式会社CSK
株式会社システム・テクノロジー・アイ
株式会社富士通ラーニングメディア

インフォテリア株式会社(本社 東京都品川区 代表取締役社長 平野 洋一郎)、株式会社ウチダ人材開発センタ(本社 東京都中央区 代表取締役社長 今井 浩充)、株式会社CSK(本社 東京都港区  代表取締役会長 福山 義人 東証 第1部上場:証券コード 9737)、株式会社システム・テクノロジー・アイ(本社 東京都中央区 代表取締役社長 松岡 秀紀 東証マザーズ上場:証券コード 2345)、株式会社富士通ラーニングメディア(本社 東京都大田区 代表取締役社長 岡田 恭彦)の5社はこのたび、ITスキル・スタンダード(ITSS)に対応した各種研修コース情報の標準化を目指し、XMLベースの共通フォーマット「Learning-XML(ラーニング・エックスエムエル)」を共同で開発したことを発表いたします。

「Learning-XML」は、コンピュータによるデータ交換の標準仕様であるXMLをベースに開発された、「コース内容」「申し込み」「受講」「キャンセル」「日程変更」等、研修コース情報に関する標準フォーマットです。「Learning-XML」を利用することで、コース名、コース内容、日時、会場、料金といった研修コース情報を教育会社や販売代理店など複数の関連企業に配布し、Webサイトなどにタイムリーに掲載することが可能となります。また、研修コースのオーダー情報を「Learning-XML」で標準化することにより、研修の申し込みや受講確認、コースのキャンセル、日程変更が容易になり、お客様のニーズに迅速かつ正確に対応できるようになります。

「Learning-XML」の開発にあたっては、ITSS教育の先駆者であるウチダ人材開発センタ、CSK、システム・テクノロジー・アイ、富士通ラーニングメディアの4社と、XML技術に実績のあるインフォテリアの計5社が連携し、現場のニーズと技術的ノウハウがふんだんに取り込まれたものになっています。

5社は、2004年10月20日に「Learning-XML」の標準フォーマットを公開し、11月1日には各社で利用を開始する予定です。まずITSS対応の研修コース情報について導入を行い、順次その他の研修コースについても導入を検討します。「Learning-XML」の活用により、研修コース受講者へのさらなるサービス向上と研修ビジネスの活性化を目指します。


Learning-XMLへの賛同表明企業は以下の通りです。(社名50音順)

  • 株式会社アルゴエデュケーションサービス
  • エヌ・アール・アイ・ラーニングネットワーク株式会社
  • 株式会社東芝OAコンサルタント
  • 株式会社日立システムアンドサービス

「ITSS」について

ITSSとは、経済産業省が策定する「ITスキル標準」のことで、各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標。産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練に有用な「辞書」的存在と考えられています。

注1) 会社名、製品名等は50音順です。
注2) 製品名は各社の商標または登録商標です。


インフォテリア株式会社について

インフォテリア株式会社は、XMLを中心とした先進の技術を、リアルワールドで適用するための製品とサービスを提供する会社です。インターネット基盤データ技術「XML」を活用するためのコンポーネント製品や、企業内外のさまざまなデータ変換・システム連携を容易に実現する「ASTERIA(アステリア)」の開発・販売に加えて、XML技術教育を行うインフォテリア認定教育センターの企画・運営を行っています。
→ www.infoteria.com/

株式会社ウチダ人材開発センタについて

株式会社内田洋行の100%子会社として、平成8年に分社、独立。IT技術者を中心とするE-Learning学習コンテンツ及び教材の開発販売、ITベンダ認定研修など、IT人材育成事業、人材派遣、アウトソーシング受託業務を中心に事業を展開。
・設立 :平成8年4月12日
・資本金:2億円
・従業員:202名(2003年7月20日現在)
→ www.uhd.co.jp

株式会社CSKについて

株式会社CSKは、1968年に設立。独立系ITサービス企業として、顧客密着型の高品質かつきめ細かなITサービスを提供しています。また専門性の高い多様なサービスラインナップを揃えるグループ企業を有し、「ライフタイムのフルサポート」をスローガンに、コンサルティングからシステム開発、システム運用、BPO(Business Process Outsourcing)、ITO(IT Outsourcing)までを包括するトータルなサービスを提供しています。
→ www.csk.co.jp/

株式会社 システム・テクノロジー・アイについて

ITエンジニアを中心とするE-Learning学習ソフトウェア「iStudyシリーズ」及び、ITSSに基づいた診断サービスの開発販売、Oracle・IBMの認定研修など、IT技術者の教育事業を中心に展開しております。2002年12月13日に東証マザーズ上場。
・設立: 1997年6月12日
・資本金:338百万円
・従業員:43名(2004年6月末現在)
→ www.systech-i.co.jp

株式会社富士通ラーニングメディアについて

年間約40万人の研修を行う国内最大規模の総合人材研修企業。富士通グループのネットワークをベースに、最先端のIT研修から、インターネットを活用した「eラーニング」、経営革新を提案できる人材を育成する「ビジネスプロフェッショナル研修」まで幅広い研修コースをご提供しています。 ITスキル標準関連として(1)ITスキル標準を活用した人材育成体系の策定支援、(2)ITスキル標準に対応したスキル診断、(3)ITスキル標準に対応した研修コースを人材育成サイクルに合わせて提供しています。
・設立:1977年6月
・資本金:30,000万円
・従業員:508名(2004年6月20日現在)

本リリースに関するお問い合わせ先

インフォテリア株式会社
教育部 穴沢
TEL:03-5718-1660
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ウチダ人材開発センタ
LSC営業統括部 冨田
TEL:03-3538-1717
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社CSK
広報室 広報課 渡辺
TEL:03-6438-3053
FAX:03-6438-3054
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社 システム・テクノロジー・アイ
マーケティング部 石川
TEL:03-5148-0400
E-mail:

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社富士通ラーニングメディア
第二研修サービス部 橋本
TEL:03-3730-3645
E-mail:

以上
日時:2004年10月18日 11:00