ニュースNewsTopics

「ラーニングイノベーション2018」(7/4~6・東京国際フォーラム)に
インフォテリア、ネットサービス事業部 副本部長の黒柳開太郎が登壇!

~ マイクロラーニング領域における「Handbook」の活用域拡大に注力 ~

お知らせ
2018年7月5日
インフォテリア株式会社

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下 インフォテリア)は、来る7月4日(水)~6日(金)に開催される「ラーニングイノベーション2018」において、弊社ネットサービス事業部 副本部長の黒柳開太郎が7月6日(金)の基調講演に登壇することをお知らせします。

 デバイスの多様化やセキュリティを担保した通信・データ共有環境の確保ができるようになった現在、デスクに座っていなくても対応できる業務の幅は拡大し、テレワークなどのリモートワークを活用した「働き方改革」に着手する企業も増えています。さらに昨今では、スマホなどでも見ることができる短い動画教材を活用し、空き時間を使って短時間で手軽にスキルアップ学習を可能にする「マイクロラーニング」という新しい学習スタイルが広がりを見せています。

モバイルコンテンツ管理製品「Handbook」

 インフォテリアのモバイルコンテンツ管理製品「Handbook」は、教材コンテンツの配信・管理とともに試験・クイズで理解度の確認や知識定着まで利用できることから、手軽かつ安価にマイクロラーニングを実践することができます。

 Handbookの導入企業もマイクロラーニング領域でのHandbook活用には高い興味を持っており、実際の現場教育として実践する企業も増えてきています。そこで弊社は、本製品の教育ツールとしての活用域の拡大に本格的に取り組むべく、マイクロラーニングコンソシアムに参画、今回の登壇者である黒柳開太郎が理事に就任する運びとなりました。

 インフォテリアは今後とも、Handbookの教育ツールとしての用途拡大を通じて、マイクロラーニング市場の発展に貢献していきます。

基調講演「新しいラーニングの手法が、学びと研修のカタチを変える」【K-30B】

日 時2018年7月6日(金)9:30~10:30
会 場セミナー会場B
登壇者<パネリスト>
富澤秀樹 氏(株式会社松屋フーズ 採用教育部 教育研修グループ チーフマネジャー)
     松田しゅう平 氏(UMUテクノロジージャパン株式会社 代表取締役)
     黒柳開太郎(インフォテリア株式会社 ネットサービス本部 副本部長 兼
           ネットサービス本部 マーケティング部 部長)
     <モデレーター>
     川口泰司 氏(マイクロラーニングコンソシアム 代表理事
            サイコム・ブレインズ 取締役CDO(最高デジタル責任者))
詳 細ers.nikkeibp.co.jp/user/contents/2018y0704hce/table.html

「ラーニングイノベーション2018」概要

開催日時2018年7月4日(水)~6日(金)9:30~17:30
会 場東京国際フォーラム
主 催日本経済新聞社 日経BP社
共 催日本イーラーニングコンソシアム マイクロラーニングコンソシアム
入場料1,000円 ※事前登録で無料
詳 細expo.nikkeibp.co.jp/li/2018/

「Handbook」について(Webサイト handbook.jp/

 「Handbook」は、モバイルコンテンツ管理市場でシェア第1位を獲得しているサービスで、文書や表計算、プレゼンテーションから画像や音声、動画までのあらゆる電子ファイルをクラウドに保存し、タブレット端末で持ち運べ、指先めくり表示ができるようにするソフトウェアです。一般的なクラウド・ストレージ・サービスやタブレット端末向けのビューアー・アプリケーションと異なり、閲覧者ごとの配信設定や端末紛失時の情報漏えいを防ぐ機能、あるいはネットワーク接続できない場所でもファイルを予めダウンロードしておけば表示できる機能など、タブレット端末をビジネス活用する上で必要な機能が搭載されているのが特長です。対立しやすい情報セキュリティの確保と操作性の高さを丁寧なインターフェース設計で両立している点が高く評価され、「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞しています。

「インフォテリア株式会社」について(Webサイト www.infoteria.com/

 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に6,771社(2018年3月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、1,384件(2018年3月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

インフォテリア株式会社
広報・IR室 長沼史宏
TEL:03-5718-1261
FAX:03-5718-1261
E-mail:

以上
日時:2018年07月05日 17:00

インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。