資料ダウンロード

資料ダウンロード:情報システム主導のRPAプロジェクトがなぜか炎上するワケ 資料ダウンロード:情報システム主導のRPAプロジェクトがなぜか炎上するワケ

情報システム主導のRPAプロジェクトがなぜか炎上するワケ
~RPA導入の必須ポイントは
 「人事視点」と「情報システム視点」の両面にあり~


コンテンツ紹介(一部抜粋)

 ここ数年で大きな話題になり始めたRPA(Robotic Process Automation)は、投資対効果を発揮するツールとして各業界から期待されており、すでに多くの企業がRPAの導入検討を進めている。しかし、実際のRPAプロジェクトを見ると、決して順風満帆とは言えない。どんな業務でも自動化できる魔法のツールという誤解が広がっており、特に情報システム部門が主導するRPAプロジェクトは、かなりの確率で炎上しているケースが見られる。なぜそのような状況に陥ることになるのだろうか。

 今回は、そんなRPAの誤解を解き、その本質を理解しながら、有効活用するための方策とその取り組み方について解説していく。

1.業務改善の担い手として期待を集めるRPA
2.日本で広く普及したわけ
3.RPAプロジェクトはなぜ炎上するのか
4.RPAとの組み合わせが最適なEAI
5.RPAの進化は3つに分けられる

お申し込みフォームの完了画面より資料をダウンロードできます。

インフォテリアの製品・サービスに関する資料送付をご希望の方は、以下の資料請求フォームよりお申込ください。
ご希望の資料を後日、担当者よりご送付させていただきます。

以下の【個人情報保護に関する方針(プライバシー・ポリシー)】をご確認、ご同意の上、必要事項をご記入ください。
個人情報保護に関する方針(プライバシーポリシー)へ 

お申し込みフォーム

資料ダウンロード[必須] 【資料ダウンロード】情報システム主導のRPAプロジェクトがなぜか炎上するワケ
会社名必須
部署名必須
役職名必須
お名前必須  名
郵便番号必須  - 
都道府県必須
市区町村必須
番地・ビル必須
電話番号必須  -  - 
メールアドレス必須
その他、ご希望の資料 ASTERIA WARPASTERIA WARP CoreASTERIA MDM One
その他
メルマガ配信必須 希望する希望しない
※「配信を希望しない」にチェックされた場合、インフォテリアからのすべてのメルマガの配信が停止します。新規、または引き続きメルマガをご希望の方は「希望する」にチェックをお入れください。


ご入力いただく個人情報の送信については、
SSLによる暗号化でセキュリティを保たれます。
SSLとは?