今こそ力を合わせ頑張りましょう

 巨大地震の爪痕の大きさが、時々刻々と明らかになり、改めてその被害の大きさに胸が痛くなります。被災地の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 首都圏でも電気の供給を中心として、幅広い影響が広がっています。インフォテリアでも、出勤できない社員が多数います。オフィスでも暖房と蛍光灯を消していますので、まるで休日のような雰囲気ですが、HandbookやOnSheetなどインフォテリアで提供するネットサービスは、通常通り継続利用できる予定ですのでご安心ください。

東日本大震災、支援を輪を

 東日本巨大地震につきまして、その被災状況の甚大さに驚くとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

 私たちインフォテリアも、微力ながら復旧支援にお役立ちしたいと考え、本日の臨時経営会議および臨時取締役会において、総額1,000万円を義援金として拠出することを決議しました。

Handbookは日本の会議を革新するか?

 先日、野村證券の役員会議や営業会議でインフォテリアが提供している「Handbook」が採用されていることを報道発表しました。この発表には多くの反応をいただきましたが、実際には、役員会議や社内会議で「Handbook」を利用されているケースは続々と増えています。

 iPadなどのスマートデバイスを会議で使うと「ペーパーレス化」の事だけがことさら取り上げられますが、「Handbook」を使うとそれ以外にもいくつものメリットがあるのです。ご存じでしたか?

VMwareがWaveMakerを買収

 VMwareから、インフォテリアも出資をしているWaveMakerを買収するとの発表がありました。

 今後、WaveMakerは、VMwareのSpringSourceの一部として、開発を加速させていくことになります。WaveMakerが、300万人を超えるデベロッパーを持つSpringSourceの一員となることで、WaveMakerとの協業の成果がより多くのデベロッパーに提供できるなど、今後の大きなポテンシャルが期待できると私たちも判断しました。

クラウド型の中国語学習はモノになるか?

 今年の一年の計の一つに「毎日中国語の学習をする」を入れ、今のところ順調に続いています。続いている秘訣は、ダイエットの時と同じTwitter。6,000人を超えるフォロワーの方々に毎日進捗をツイートすると宣言していることで、自己プレッシャーをかけ、やる気を奮い立たせています(笑)。

「Pina Hirano」は正式な名前です

 「ソーシャル・ネットワーク」という映画がきっかけかどうかわかりませんが、国内でにわかにFacebook(フェイスブック)が注目を浴び始めています。私自身は、Twitterを始めた2007年頃にFacebookにも登録しましたが、それから長い間海外の友人とのネットワークで、日本ではIT業界内の一部の人としか繋がっていませんでした。それが、今年になってから、毎日のように友達リクエストが来るのです。

SnapCal、サラリーマジシャンとコラボ!

 「iPad magic」を知ってますか?

 「そういえば、スティーブ・ジョブスが『iPadはMagicのようだ』と言ってたよね」という人は、Appleファンですね(笑)

 「お!新しいiPadの名前?」という人は、業界通ですね(笑)

 残念ながら、両方とも違います。

卯年の年男に飛躍はあるか?

(今年のプライベート年賀状より)

新年、2011年となりました。

干支で言えば、卯年です。

実は、私は1963年の卯年生まれで、今年4回目の年男となりました。

同級生も卯年生まれの年男・年女ということで、年賀状に「飛躍の年」「跳躍の年」と書いてくる人が多くいました。そこで、さて、実際飛躍の年となるのかどうか?自分のこれまでの年男の年を振り返ってみました。

あけましておめでとうございます

(今朝の初日の出)

あけましておめでとうございます。

いよいよ2011年の始まりです。

今朝、全国的には厳しい天候の地域もあったようですが、

東京では、素晴らしい初日の出を拝むことができ、

新たな年のスタートを強く感じました。

昨年は、「クラウド」対応、「スマートフォン」製品など、

インフォテリアにとって新たな価値創造への種まきの年となりました。

卯年となる2011年も、私たちは大きな飛躍を目指して挑戦を続けます。

本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2011年1月1日
代表取締役社長/CEO 平野洋一郎

ゴミ拾いはスポーツだ!?

 昨日、12月23日は家族で「スポーツGOMI拾い大会」なるものに参加しました。「スポーツGOMI拾い」とは、街のゴミ拾いを競技として行うもので、3人でチームを組み、チーム対抗でゴミ収集量を競うというものです。我が家も妻と息子と私でちょうど3人の家族なので、「チームHIRANO」と命名して参加しました。

 「スポーツGOMI拾い」は、これまで、熊本、奈良、仙台、湯沢、東京大井町と全国各地で開催されています。そして今回の開催地は、Xmasのイルミネーションで連日連夜大量の人が押し寄せている表参道。今回はインフォテリアが特別協賛させていただき、「インフォテリア presents スポーツGOMI拾い in 表参道」となりました。

PAGE 20 / 30

« First...10...1819202122...30...Last »