IRroidは電気羊の夢をみるか?

Ria3853WebShot

昨日はエイプリルフール。私のささやかな個人ネタは、Facebookのアイコン替えでした。

昨年は、ソフトバンクのCMをパロったアイコンにしましたが、今年は、QUICK社が行っているIRroidというIR萌えキャラ「繋りあ」ちゃんに1日限定で変身!というのも、逆にIRroidのサイトでは1日限定で、萌えキャラが本物の社長に替わるというエイプリルフール企画が実行されたからです(笑)。

IRroidAprilFool

さて、このIRroidという萌えキャラは、その名の通り、企業のIR担当者の代わりをやろうという趣向です。SF「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」に出てくるような精巧なアンドロイドにはまだほど遠いものの、IRroidもさらに擬人化が進み、喋りだしたり、ロボット化されたりすると、いつの日かIR担当者いらずというところまで進化するかもしれません(笑)。

ところで、エイプリルフールには、各社が競って面白いパロディーを繰り出してきます。今年もいろいろ出て来たなかで、最も私のツボにはまったのは、東急ハンズラボの「UMER」でした。このパロディは、世界の先進都市でで普及している(しかし日本ではなかなか普及していない)「UBER」を知らないとわからないと思います。こういうネタを持って来るあたり、東急ハンズラボのアンテナの高さを感じさせますね。

Umer2Umer3 Umer1 Umer4

この他にも、様々なエイプリルフール企画。年度始めで慌ただしいなか、くすっと笑わせてもらいました。各社のエイプリルフール担当の方、お疲れさまでした。ジョークやユーモアがあまり上手でないと言われる日本人とのその社会において、数多くの笑顔を生んだことと思います。

笑門来福。今年度も多くの皆様、多くの会社に福が来ますように。


IRroidは電気羊の夢をみるか?」への2件のフィードバック

  1. 石丸整行

    平野様
    メールありがとうございます。
    楽しく拝見させていただきました。
    引き続きよろしくお願い申し上げます。
    石丸

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語文字が含まれない投稿は投稿されませんのでご留意ください。